書皮って?][書皮展覧会][電脳版 書皮報][書皮の思い出ブック][リンクしよう!


「書皮友好協会」ってナンだろう?

一言で表現するなら、「本と本屋と本屋のカバーを偏愛する活字中毒集団」だ!
今明かされる「書皮協」のすべて!


1.「書皮協」の始まり/ 2.「書皮協」のやってること3. 「書皮協」のこれまで4.会報「書皮報」

1.「書皮協」の始まり

岡崎のみさきたまゑさんの投書が、「本の雑誌」NO.31(1983年7月)の「三角窓口」に載ったことから始まります。

岡崎の三崎さんは「書店カバー友の会」を結成しました
カバーを集めています

★旅行に行きますと、必ず本屋に入り文庫本を一冊求めます。ねらいはカバーをもらうためです。いつかはたくさん集めて職場の図書室で展示会を開く予定です。全国のカバーファンの皆さん!あなたの地元の本屋のカバーと今話題の徳川家康の生まれ故郷、あの三河の本屋のカバーを交換してみませんか?(一軒に限定しません。)お礼は必ずいたします。どうか御協力を。「書店カバー友の会」をできたら作りたいの。じゃあね、この指とまれ。

これを読んだ読者から、みさきさん宛にたくさんの書店カバーが届き、同好の士の数に勇気を得て、会の結成となりました。現在の会員は約百人。
(書皮協世話人みさきたまゑさんへのメールはこちら。memoaaru@gmail.com )


2.「書皮協」のやってること
会報「書皮報」を出す
不定期刊行。内容は、会員の投稿や書皮に関する情報。

 こんなことをしている私たちですが、書皮コレクターの集まりではありません。
本が好き、本屋さんが好きで、さらに本屋さんの書皮にまでこだわりたいのです。
本屋さんはお客さんに話しかけないし、広告もしないけど、「カバー」のデザインでお店の主張をしていると、私たちは考えています。
本屋さんが書皮に込めたメッセージに思いをめぐらせてみたい。
秀逸書皮を探し出して、みんなで讃えたい。
それが書皮友好協会です。


3.「書皮協」のこれまで

・83年9月 会報「書皮報」創刊準備号 創刊
・84年5月 「書皮報」創刊号 刊行
・84年8月 第1回全国大会 開催(愛知県高浜市)
・87年11月 「書皮報」合本(1号〜11号)発行、全国発売
・88年11月 東京・神保町「東京堂書店」にて「本屋さんのカバー展」開催
・89年6月 名古屋 きむら書房にてカバー展
・89年7月 岡崎市立図書館にてカバー展
・97年7月 TV「開運! なんでも鑑定団」の「幻の逸品」に登場
・05年1月 「カバー、おかけしますか?」(出版ニュース社)に協力・刊行
・05年3月 東京・古書会館にて「本屋さんのカバー展」開催
・05年12月 「熱中時間」(NHK・BS)に出演


「本の国体 in 鳥取」でカバー展(87.11)
岡崎市立図書館にてカバー展(89.7)
97.7.15放送「開運! なんでも鑑定団」の「幻の逸品」コーナーで部屋いっぱいに並べられた書皮、書皮、書皮… 
   



書皮協全国大会
第1回  84. 8.19  愛知県高浜市で初顔合わせ
第2回  85/8  東京都(宿泊なし)
第3回  86/8  静岡市
第4回  87/8  名古屋市
第5回  88/9  静岡市
第6回  89/11 東京(本郷)
第7回  90/11 横浜市(中華街)
第8回  91/11 京都市
第9回  92/10 仙台市
第10回 93/10 岡崎市
第11回 94/11 鎌倉市
第12回 95/10 大阪市
第13回 96/10 東京(神田古本祭り&本郷)
第14回 97/10 甲府市(石和温泉)
第15回 98/11 名古屋市
第16回 99/11 静岡市
第17回 2000/10 埼玉県川越市
第18回 2001/10 滋賀県長浜市
第19回 2002/11 横須賀&横浜
第20回 2003/10 京都市
第21回 2004/11 名古屋市
第22回 2005/11 神戸
第23回 2006/10 東京(吉祥寺)
第24回 2007/10 奈良
第25回 2008/9 金沢(予定)


4.会報「書皮報」

36号 (2005年11月)
・これがブタ書皮だ!!
・回之助が走る! 9周目
・流言卑語(38)
・みんなで作ろう、しおりのワッ!
・羊の書皮 ・昔、本があってネ
・本屋のオッサン通信1

・私の本屋さん蒐集(コレクション) 第1回〜5回 ・溜息日記 二〇〇二年・後編
・〜期間限定の古本&カフェ〜『北尾堂ブックカフェ』
・こころの曝書日
37号 (2005年11月)
・これがブタ書皮だ!!
・回之助が走る! 9周目
・流言卑語(38)
・みんなで作ろう、しおりのワッ!
・羊の書皮 ・昔、本があってネ
・本屋のオッサン通信1

・私の本屋さん蒐集(コレクション) 第1回〜5回
・溜息日記 二〇〇二年・後編
・〜期間限定の古本&カフェ〜『北尾堂ブックカフェ』
・こころの曝書日
38号 (2005年11月)
・祝 第20回 書皮大賞 受賞!
・第20回書皮協全国大会 in 京都
・一番遠くから参加した、日本最南端会員の京都大会参加報告
・流言卑語(40)
・書皮で綴る新宿
・カフェで書皮をいただこう
・回之助が走る! 11周目

・奇縁・大阪の古書店にて・・・
・ソデ広告入りの書皮が謙虚で素晴らしい!
・これひとのカバー探見(1)(2)
・こんなモノ蒐めてます(5)「パフュームカード」って何?
・あ、びっくり内緒話少々
・「本と本屋」の中毒日誌6
・新潮社に行ってまいりましたぁ
・本屋のオッサン通信3
39号 (2005年3月)
・特集 第21回 全国大会報告
・特集 『カバー、おかけしますか?』 ・東京書店放浪記 私は名古屋の山田です
・回乃助が、歩く
・これひとのカバー探見(3)(4)
・「書皮映画」を探せ!
・書皮に飽きたら ダウンロードして自分で作るブックカバー

・静岡県立中央図書館オリジナル書皮情報
・大学の図書館で働く
・こんなモノ蒐めてます(6)
・本屋のオッサン通信
・こころの曝書日 2005年早春篇 ・流言卑語(41)
・本屋愛好家の溜息日記
40号 (2005年11月)
・本屋さんのカバー展 in 東京古書会館
・そのすべてをリレー報告します!
・「本屋さんのカバー展」の一部始終
・これひとのカバー探見(5)(6)
・カバーコレクションの敵! ・
こころの曝書日―2005年 初秋篇
・書店放浪記「芸術は理路整然としたものではない」
・ソウルで書店巡り
・熱いメールが届きました! ―人見さんより
・流言卑語(42)
・こんなモノ蒐めてます(7)文庫本にはさまってます!
・発見!「書皮川柳」
・本屋のオッサン通信5
・ローカかベランダか
・本屋愛好家の溜息日記
41号 (2006年10月)
・特集 第22回 書皮協全国大会 in 神戸
・花森書皮の来歴は・・・
・『熱中時間〜忙中”趣味”あり』NHK・BSに出た
・旭屋書店の書皮
・大阪弁と東京裁判と
・書評を批評すれば

・こんなモノ蒐めてます(8)
・晴耕雨読 其の七 ・これひとのカバー探見(7)(8)
・本屋愛好家の溜息日記
・こころの曝書日
・流言卑語(43)
42号 (2007年9月)
・第23回 書皮協全国大会 in 東京 大会報告
・旭屋書店のナゾの書皮
・第23回 書皮友好協会 in 東京 in Deep
・第23回 書皮大賞-さかえ書房(東京)
・『書皮報』速報版B面
・回之助が走る! 12周目
・図書館で探し物

・「正林堂」の手作りカバーとしおり
・紀伊國屋書店のブックカバーを「週刊モーニング」がジャック!
・こころの曝書日―二〇〇七年 猛暑の巻
・これひとのカバー探見(9)
・本が呼んでいる
・贋ものの贅沢か本ものの贅沢か
・こんなモノ蒐めてます(9)
・「豆本がしゃぽん」をやりたい!

書皮って?][書皮展覧会][電脳版 書皮報][書皮の思い出ブック][リンクしよう!