書皮って?][書皮友好協会って?][電脳版 書皮報][書皮の思い出ブック][リンクしよう!


書店のオリジナルデザインの書皮があるのは、日本とその隣の韓国だけ。
その韓国も、'92年に突然国を挙げて起こった「ゴミ削減運動」で、オリジナル書皮は姿を消してしまいました。
韓国の書皮は、紙質がよくて、韓国の伝統色たっぷりのイラストのものが多くて楽しめるものが多いです。
カバー紙をはさみで切ってセロテープで止めて、しっかり本にかぶせる掛け方も多く見られます。
その、今や幻の韓国の書皮をご紹介します。

●「乙支書籍」(ソウル市)

韓国ー乙支書籍


●「太平洋書籍センター」(ソウル市)
 韓国ー太平洋書籍センター


●「ソウル大学 構内書店」(ソウル市)
 韓国ーソウル大学構内書店
 


●「梨花女子大学 構内書店」(ソウル市)
 韓国ー梨花女子大構内書店



●「建国大学 構内書店」(ソウル市)
韓国ー建国大学構内書店
 


【過去の書皮展覧会】
9回―「旭屋書店」「紀伊國屋書店」「三省堂」「丸善」「TSUTAYA」「ABC(青山ブックセンター)」「東急ハンズ」
8回―「書泉」(東京・埼玉)/「オレンジキャット」(東京・池尻大橋)/「ブックスジョイ」(横浜市)/「駸々堂」(京都)/「田中一誠堂」(埼玉県)/「らくだ書店」(名古屋市)
7回―「中原ブックランド」(川崎市)/「今井書店」(島根県・鳥取県)/「BOOKS 代官山」(東京・代官山)/「中尾書店」(大阪市)/「江崎書店」(静岡県藤枝市)/「メトロ書店」(長崎市)
6回―「七五書店」(名古屋)/「ツキヂ書店」(東京都)/「books 太郎と花子」(秋田県湯沢市)/「前田書林」(東京・神田)/「山下書店」(東京)
5回大和田書店」(名古屋)/「いかるが書店」(奈良県)/「村上書店」(静岡県)/「JAPAN BOOKS」(京都市)「ブックス・ルーエ」(東京・吉祥寺)
4回―「教文館(東京・銀座)/「たもかくほんの森」(東京・池袋)/ 「たがみ書店」(福岡県)/「金龍堂」(熊本市)/「ブックスSAGA」(神奈川県)/「ブックランド 島村書店」(東京・八王子)
3回―「落合書店」(栃木県宇都宮市)/「ブックメイトまるぜん」(北海道室蘭市)/「三弥井書店」(東京・三田)/「言潮舎」(福岡市甘木市)/「分梅書店」(東京・府中市)
2回―「梓書房」(東京・神保町)/「ゆうかり書房」(東京・三田)/「八重洲ブックセンター」(東京・八重洲)/「八木書店」(東京・神保町)/「みずの本屋」(愛媛県松山市)
1回茗渓堂書店」(東京・お茶の水)/「さわや書店」(盛岡市)/「福村書店」(北海道・北見市)/「紀伊國屋書店」(贈答用包装紙)

書皮って?][書皮友好協会って?][電脳版 書皮報][書皮の思い出ブック][リンクしよう!